a*holic

→FF11 その誤爆はどうよ?
i-pod nanoが欲しくて欲しくて、ついにオンラインショップで注文してしまいました!
オンラインショップで注文すると、自分の名前とか好きな言葉とかを刻印してくれるサービスがあるのですが、ここに何を入れるかで丸一晩悩んだこるです。
コンバンハー。


ちなみに何を入れたのかは、ひ☆み☆つ☆ (ウザッ)



さて。

昨日は、裏ザルカ行ってまいりました。

自分はもう数回チャレンジしている裏ザルカですが、昨日はいつもいっているLSとは別の、というか自分が当初入れてもらっていた裏LSでの初裏ザルカ。
メンバーは、いつものLSとかなりかぶっているのですが、やはりどこか新鮮です。


アイテム取りが目的のLSなので、いつもはフリーロットなのですが、今回だけはジョブ縛りがある模様。
突入前に欲しいAFを書いておいて、そのAFにのみロットできるというルールです。

かなり迷いました。

ナイトか忍者か。


欲しいだけで言えば、ナイト>>>忍者。

しかし、希望者の数も比例していました。


さんざん迷った挙句、「オマエのメインジョブは何だ??」とココロに問いかけ、ナイト希望。


結果は。

忍のAFが2個。ナイトのAFが0個。



○| ̄|_


まあ、でも忍希望していた人がちょうど二人で、その人たちに行き渡ったのでよかったのでしょう。
神様はちゃんと見てます。


進行の方は、初めてとは言え、慣れた人も多くいるので、特に大きな事故もなく、リンクも順調に裁いていきます。
自分も4回くらい死んだだけだったかな^^^^

てか。

自分、柔らかすぎるんだろうか。
最近、HP重視の装備なのですが、それで逆に柔らかくなったのかなあ……。
もうちょい要見直しかもしれません。


裏の間は、どうでもいいようなことはPT会話で、そのアラだけに聞こえるように話します。
そうしないと、LS会話での重要な支持を聞き漏らしたりしちゃいますからね。

そしたらですね。

主催のフレがいきなりLS会話で誤爆りまして。


フレ「こるはMだから^^


まてえええええええええええ!!!

何をいきなりとんでもないことを誤爆ってr;fじkさlr@s

その前の話の流れを忘れてしまうほど、笑い転げて、直後の大リンクのタゲ取りが緩くなったっていうか。


まあ、MかSかって言われたら、Mですg



そんなことはどうでもよく。

最後に楽器のNMがいるところに行きました。
ここは初めて。




こんなんです。

本当に楽器。なんでもレリック最終形だとか。

殴ってたら、なんかセリフはいてデジョンしてどっかいっちゃいました。
どこいったんだろうなあ。

ヤツラのホームポイントが気になって仕方ありません。
→FF11 ソロでガツンと第二弾! VS 闇王
えらい間があいてしまいました……。
リアルでイロイロあったり、ヴァナでもイロイロあったり、さらに体調崩してみたりちょっぴりブルーだったコルです。
まあそうは言ってもね、本当、何事にも精一杯やるしかないです。
イロンナ人に感謝しつつ……。


ブルーはともかくとして。

ちょっと前の話題になりますが、LSのお姉さまがウィンに移籍して闇王やるというので、ソロでやらせてもらってきました。

題して。


ソロでガツンと!

ってことで、第一弾はいつだよって感じですが、自分的には、ジェリーリングのSewer Syrupでした。
で、第二弾で闇王ってことで。71忍/白でいってまいりました。
参加者は、自分とおねえさま、レイズ3係のタル白と久々のサブロイガー(※)ことエル白になります。
※サブロイガーの由来についてはまた後日


闇王は、ご存知のとおり第一段階と第二段階で攻撃が違います。

ので、とった戦法は以下のとおり。


■突入前

おねえさま「プロはやらんぞ?」

こんな無情なお言葉をいただきましたが、問題なっしん。
自分でプロ2シェルストンスキンアクアベール等かけまくり。

おねえさま「む。卑怯な。」
サブロイガー「チキン野郎め。」
自分「ふ。なんとでも言え!」


■第一段階

とにかくガチでしょーぶ!!

開幕でいつものとおり暗闇と捕縄入れて、以下きれたらかけ直し。
普通に入ります。

闇王ってキャップ60の時のボスなので、レベル的には下だと思い、回避命中はいらないと判断。超攻撃装備でした。

結果、第一段階は余裕。
普通に避けるし、蝉も2で回る感じです。
物理無効が来たら遁回しで削りつつ。

誤算だったのは、ヤツがアイスパ唱えてきたこと。
何唱えるかなんて覚えてませんよ……。
バブリザラなんてモチロンかけてないし、よりによってスコハー着ておりました。
もう麻痺る麻痺る……。

ヤグドリ飲もうとして2本潰されました。

おまけにパラナ魔法なんてマクロに組んでいるハズもなく、しかもパラナを魔法一覧から探し出せずにいること十数秒。
ちょっぴり焦っていたのはここだけの秘密です。

まあ、それでもやっぱり格下の相手でした。
最後の削りの前に、ハイポで回復して第二段階に備えます。


■第二段階

ここもとにかくガチ!

ただし空蝉貫通の範囲技を連発してくるので、忍者には非常に厳しい段階です。

MPをフルに利用してケアルケアル。
そしてハイポ連打。

装備もかすかな抵抗でスコハーからリジェネ効果のある戦忍着に変更しました。

こちらのHP残り100前後で、本当にもうギリギリでしたが、なんとか殴り勝ちましたよ!

ヽ(´ー`)ノ

サポ白じゃなかったら負けてたなあ……。

改善点としては、
・パラナマクロ組んでおく。
・バブリザラかける。
・オレを第二段階で使用。(第一段階で焦って使っていました)

くらいでしょうか。

機会があればナイトでもやってみたいところです。
忍者で被ダメ80〜150程度だったので、ナイトだったら第一段階の物理無効をなんとかすればいけそうです。


そして第3弾へつづく……のか?

実はこっそりやりたい相手はあるので、続くかもです。
Designed by aykm.