a*holic

→FF11 アル・タユへ
PM行ってまいりました。いよいよアル・タユへ向けて!!


■第7章「決別の前」

テンゼンの前に、3箇所でNMと戦います。
メンバーは、忍シ赤赤赤白の6人。

ミザレオはブガード1匹。堅いだけで特にナシ。全員で殴ってました。

ギルド桟橋はトンペリ。1匹が3匹を呼び出すとのことで、最初の1匹を遠くに釣れば、残り3匹と戦闘せずにクリアできる、とどこかで読んだのでそれを実行。
釣りに成功して、1匹を倒し、残りが消えるのを待ちますが……。
消えた後に???調べても何も起こりません。やっぱり全部倒さないとダメっぽい?
もう一度、ということで。今度は赤3人で呼び出した3匹をマラソンしつつ、撃破。

ビビキーはタコ1匹。こちらはまったく問題ナシです。


■第7章「武士道とは」

というワケで。決戦に!
メンバーは、ナ狩赤赤赤白。

作戦は以下のとおり。

・全員オポオポ+昏睡でTP300まで貯める。
・開始と同時にナ+赤3人はウィズイン。狩はスラッグ。白はヘキサ。
・ナ狩がイカロス使用で、アーチ>サベッジの光連携1回目。
・赤白がイカロス使用で、サベッジ>ヘキサの光連携2回目。
・その後、2Hアビ発動。ナはインビン、赤は連続魔、狩イーグルで押せ押せ!!

で、突入!!!

皆でウィズイン決めて、光連携1回目くらいまでしたところで。
自分、ミスに気付きました。

全員、攻撃に夢中で誰一人回復してくれないwww

光連携2回目開始の段階で、WSくらって、自分のHP半分くらい。
白は連携に入っているため、頑張ってケアルしようとしますが……。

こるは、魔法を唱えられない。

うが。知らない間にサイレスくらってました。
やまびこを使おうと思いつつ……頼む、ケアルを……と思いつつ。
2回目の光連携にホーリーとかしてる白を見つつ……。

チニマシタ。

自分がボムBCのような感じで、と言っていたのがいけなかったのだとオモイマス……○| ̄|_

それでも、光連携2回目が終わった段階でテンゼンのHPは残り半分くらい。
2割で勝利、と聞いていたので、そのまま押せ押せ!!

で、赤3人の連続魔発動。

狩は……イーグル使う前に死んだんだろうか?もうよく覚えてませんw

最後は、赤1白1まで減らされながら、赤が削りきってしょーりヽ(´ー`)ノ
これがきたら負け、という花鳥風月の一発目のWSのセリフが来てました。
まぢでギリギリだった。

赤3人、本当、頑張った!!!

それに比べ・・・役立たずでゴメンナサイ。あんなに早く沈むとは我ながら想定外。


■第8章「古代の園」

アル・タユ来たぞーーーーーー!!!っと。

アル・タユで待っていてくれたおねえさまと合流しつつ、時間あればこのままタブナジアリングまで貰っちゃおうぜ!ということで。

おねえさまは時間無かったのですが、アル・タユ歩く際の注意点や、タブナジアとの出入り口を教えてくれました。ありがとう!

その後……かなりウロウロしつつ。
3箇所でそれぞれNM3体を撃破。黒のガで一度壊滅したりもしましたが、タブナジアリングげっつ!!


ミッションはモチロン最後までヤル気満々ですが、これで本当に一区切り着きました。
皆、ありがとう!
→FF11 お犬様のお通り
最近、人のいない時は本当に人がいない感じのUchinoLS。
この日も、いたのは3名。内1名のおねえさまは野良でリンバス参加の模様です。
で、残りの2名、自分とネコシーフは、野良で三国ENMに行ったりしつつ、サンド護衛でも行こうか?なんて話になっていた時のことです。

ネコシーフ「あ。フェンリル募集してる。」
ネコシーフ「忍とシ募集だって。」

行くしか!!

というワケで。突発的にフェンリル行ってきたよ!


メンバー集めていたリダは召喚さん。自分が6人目でした。
忍シ狩赤白召の6人で、赤さんのレベルが少し低いこと、赤さんと召喚さんのパールの色が同じことを考えると、おそらく赤さんのために召喚さんが一肌脱ぐか!みたいな感じだったのでしょうか。

フェンリルBCへ至る道で、ウィン石の区から行けるハズ、と言ってウィンに来た人が実は通れなかったり、と到着までにちょいと時間かかりましたが、全員無事到着。
リダの作戦を聞きます。

ただ……自分、正直、最初にメンバー見たときに?と思ったのです。
フェンリル、攻撃は早いし蝉貫通はあるし蝉剥がしはあるし。どうみても盾は自分だけだよなあ、と。詩人無しで避けきれるのかな?と。
召喚72のおねえさまも、ちょっとキツイ編成じゃない?みたいなことを言っているし、シーフとタゲまわしか?それともリダに奇策があるのか??みたいな。

リダ「作戦は・・・まず白さん。前衛の誰か一人でも倒れたら、速攻BC外へ出てください。リレイズ大事に。」
リダ「強化消される技がありますが、プロシェルしてると時間ないのでかけ直しは無しで。」
リダ「ただし、忍と召にはヘイストかけ続けてください。」
リダ「ノックバック技があるので、忍さんは壁に背を向けて。」
リダ「連携は光連携で。そんなところかな。」
リダ「フェンリルはつえええぞおおおおお。」

奇策なかったwwwガチっぽいwww


まあ、2、3回は全滅するだろうね〜、と言う言葉と、フェンリルはつえええぞおおお、と繰り返しつつ。とりあえず突撃!!

リダが召喚獣で、手前までフェンリルを釣ってきます。
挑発して、言われたとおり、壁に背を向けて戦闘開始。

確かに攻撃早いし、蝉を一気に3枚剥がされるし、強化全消しはあるし、でかなりきっついです。

自分に大ケアルしてくれた赤さんが序盤にいきなりタゲとって死亡。
そのまましばらく続けますが、自分が堪えきれずに死亡。
ここでリダから撤退指示が出て、皆BC外へ。

やはり……なかなかに厳しそうです。
まあ、様子見をかねていたため、衰弱回復待って2回目。
いい感じで半分ほど削れますが、いつの間にか自分、麻痺くらってました。蝉張替えを麻痺で潰され……○| ̄|_
あとは1回目と同じ流れに。

もしかして。これって自分、ものすごーく責任重大なんじゃ……と思いつつ、3回目。
2回目でアストラルフロウまで来ていたため、今度はアストラルフロウ後であれば、中で全滅してやり直し、という作戦になります。

同じく、前半は順調に行けるのですが、やはり半分くらい過ぎたアタリで自分死亡。皆、順次死亡するも、白さんのリレイズが強化消しの範囲に巻き込まれて消えていました。
レイズどうしよう?と思っていると、運よくBC外にウィンミッションのPTがいたので、レイズいただけました。

そろそろ勝たないと!な4回目。
ネコシーフから提案で、連携無しのWS単発に変更になりました。連携であまりダメ与えられていなかったため、連携タイミング見るよりは、単発の強いWSでガンガンいこうぜ!ということで。

かなり気合入っていましたよ!
死ぬ気で蝉回します。てか、失敗したら【死】
こんなスリリングな蝉回しはいつ以来だろう・・・・?

が、さすがに4回目ともなると、ちょっと慣れてきました。
強化消しの技を見越して、詠唱開始は基本ですが、ノックバックでの蝉1の張替えを久々に思い出したというか。遅いっていうか。
ゴブのラッシュで蝉複数枚消えになってから忍者レベリングした方ならわかると思うのですが、技の開始とともに蝉1詠唱開始。途中で吹っ飛ばされますが、詠唱完了する時までに詠唱開始の位置に戻れば、蝉張れます。
コレを久々にやりましたよ。

アストラルフロウも、大地の守りで乗り切り、フェンリルのHPも残りあと1ミリくらい!
というところで。自分、蝉がついに回りきらなくなり、死亡。
が、最後はそのまま押して、ネコシーフの留めが決まりました!

ヤッターーーー!!
久々に興奮したよ!!!

戦利品はちょっと迷いましたが、やはりフェンリルと契約。

その後サルタで初呼び出しで試します。

フェンリル呼び出し→敵発見→攻撃開始の命令の直前でMP0に→フェンリルお帰りに。

さすがエル!召喚1!
まあ、自分が攻撃のやり方分からなくてトロトロしていたんですけどね。

その後、当初の予定通りサンド護衛に行って、フェンリルでロストした経験値を戻して本日終了!
→FF11 メリポ日記
なんかかなーり久々にメリポってきました!

メンバーは、前からメリポに行ってみたい、と言っていたLSのネコシーフ、詩人でおねえさま、白タルの4人がLSから、野良で戦士さんと赤さんを加えてウルガランです。

普段、メリポに行くとき、あまりシーフさんを誘いません。というかあまり希望出しされている人がいません。
ただ、きっちり装備揃えていれば、30秒に1度はかなりのダメージのWSがうてるわけでして、自分としてはどんなものなのか、非常に興味がありました。

LSのネコシーフは、空や裏には参加してませんが、それ以外は素人の自分から見てもキッチリ、というよりかなりの良装備。
結論から言うと、メリポをまだ振っていないことを差し引いても、十分オッケーでした。てか、初期の自分よりよっぽど強かったかもw
この先、メリポ振っていけば、もっともっといけると思います。先が楽しみです。



REPなどなどは折り込みで。
Designed by aykm.