a*holic

→FF11 たるとこるの大冒険
ふと思い出したように自分のブログを見たら・・・

POQUEのサービスが終了していました(⊃д⊂)

左のメニューのところに、本分にUPした画像をスライドショーのような形で表示してくれるサービスで、発見した時からSUGEEEE!!と思いながら大喜びで使っていたのですが。本当、残念です。
サービス終了から10日たってやっと気づいた自分が言うのも何ですが、残念です。


さて。

ここのところ、ほんのり帰宅が遅めな自分。
それでもオンして、遅い時間スタートのリンバスに参加したり、アサルトのシャウトに乗っかったりして、少しず〜つプレイしている毎日です。

が。

今日はチガーウ!
夜にいっている学校も今日はナシ!!
残業?何それ?【今忙しいので後にしてください。】の雰囲気を全面に漂わせながら、定時ちょいすぎで退社ヽ(´ー`)ノ

さっそくオンしてサーチ。
白たる発見!&ゲッツり!(σ ̄ー ̄)σ

ちょっと前からお手伝いをお願いしていたことがありまして。
白たるは釣りしてる雰囲気だったのですが、拉致。今から考えるとヒドイ話です。でも自分、結構こんな感じです。すいませんすいません。

で、二人で短剣のWSNMに行ってきました。
長期戦になりそうな感じだったので、ちょい迷ったのですが、赤で来て貰いました。

こる「ところで。これって二人で勝てるのかな?」
たる「さあ?w」

と言いながらもサッサと準備して、着いて来てくれる。サイコーです。

てかもう自分はですね。彼のサポートには全幅の信頼を寄せていまして。
ちょっときついんじゃない?ってところでも、なんとかなる気がしています。この感じだけで付き合わされる方はたまったものではない気もしますが、事実、今までもイロイロなんとかしてきてもらっているので、今回もなんとかなるだろう!




結論。


なんとかなりました。

が、結構強かったです。
自分はサポ白&超回避装備でしたが、あんまり避けない。
1回蝉中断されて、HPが真っ赤になりましたが、すぐに回復してもらって立て直し成功。やっぱりなんとかしてくれたね!


で。見事、試練の書をゲッツ。
後はカザムにいけば、エヴィ習得です。
試し切り以外に果たして使うことがあるのかは激しく疑問ですが。

これで、WSNMで習得したのは、片手剣・両手棍・片手刀・短剣の4つ。
あと習得できるのは、片手棍と両手剣くらいでしょうか。
ってか、内藤の証の両手剣がまだなので、これからはスキを見てはスキラゲ行きたいと思います。


話が戻りますが、WSNMと戦っている最中に、
「WyvernpoacherDrachloxがいます。【気をつけてください。】」
ってシャウトがあったのです。

読み方わかりませんが、これってオティのゴブだよね?

当然、
たる「これ勝てたら、やろっか?」
てな方向に。

おぅいえ!!

WSNM倒してからダッシュで向かいます。
途中、慌てるあまり、どっかの忍者がインビジせずにゴブの中に突っ込んで5匹くらいから一斉に攻撃を受けて微塵したのは内緒です。

オティNMが沸いている近くでレベリングしているPTがあったのですが、NMを避けながら非常に釣り難そう。
自分は、リレイズかかっていたので、微塵から復帰して衰弱待ちだったのですが。

たる「あーあ。誰かさんがからまれなければ。」
たる「このPTの人達も釣りしやすかったろうに。」

・・・・・・・言うな○| ̄|_

ちゃんと復帰後、二人で倒しました。
WSNMよりかなり弱かった。
ちなみにドロップはゴブリンアーマーとゴブリンヘルムと獣人金貨でした。チッ。


その後、ビシージが来るというので、二人で参戦ヽ(`Д´)ノ
2連戦から守りきったよヽ(`Д´)ノ
3回死んだけどな!!!ヽ(`Д´)ノ





グスタフに向かう途中の隠し海岸。
もうここでレベリングしてるPTもいなくなったね、と話していて、少し懐かしくなりました。
ちょっとだけ、思い出のある場所なんです。

Designed by aykm.