a*holic

→FF11 (一部)ソロでガツンと!サンドミッション編
自分は、サンドリア所属のエルヴァーンです。
最初に選んだジョブは戦士で、エキストラジョブではナイトを選びました。
もう絵に描いたようにノウキンの王道を行っているワケですが、実はまだランク9。
いつかランク10になりたいと思いつつ、微妙に人がいないLSを眺めつつ、先日WSNMを手伝ってもらってハラハラドキドキ戦闘をしてしまった御礼も(勝手に)兼ねて、一緒にランク10になってくれそうなSタルのサンドミッション底上げに拉致ってきました!

Sタルの次のミッションは7−1。
監獄抜けたロンフォでオークを倒すやつです。
こいつは前にやった時の記憶では、百烈拳を使ってきまして。確か6人くらいで挑んでインビン発動してかなりきつかった覚えがありました。

今回は2人。忍赤です。
どうやらこの2人には、他にメンバー探して〜とかいう選択肢は一切ナイようです。失敗したら考えよう!くらいの勢いでごぅ!

しかもですね。
サンド出る直前に・・・
Sタル「んで。ソロる?」

ソロる・・・!
なんて魅惑的なお言葉・・・

自分「サポ白に変えてくるね^^」


というワケで。

サポ白でストンスキン切らさずに、超回避装備で。
コードネーム「殴るなら 避けて見せよう 百烈拳
ミッションスタート!




やってみた感じ、かなり堅いです。
回避装備だったこともありますが、通常攻撃30〜40、迅のダメも300〜400で本当にチクチク削っていく感じ。

ただ、暗闇を入れていればかなり避けます。
かなりってか、ほとんど?なくらい避けます。

3分の2くらい削ったところで敵の百烈拳発動!
ここだけは、WSを迅から烈に変えて、麻痺で少しでも手数を減らす方向で。
結果、HPが黄色になることなく乗り切り、ショーリ!

戦闘時間は10分〜15分くらいだったでしょうか。
シーホラーよりは強かったです。



そのままの勢いで、次の7−2へ。

これはBCで敵が5体+子竜。
ここでも「ソロる?」とのお言葉がありましたが、さすがに無理w
忍は敵が複数になった瞬間に死にますからね・・・。

mission220060710.jpg


それでも何の疑問も持たずに2人で突入!
寝かせはSタルが完璧にやってくれるので、自分は敵を倒していくだけです。
1匹ずつはあっけないほど弱いので、特に危なげもなくショーリ!


さらに!

8−1にも手を出す二人。
流砂洞にてタコ2匹です。

小さい方のタコをSタルにマラソンしてもらいつつ、大ダコを自分が殴る。

mission320060710.jpg


マラソン開始直後にSタルのHPがオレンジになって、「!」だったのですが、どうやらその辺のサボテンにグラビデ誤射したらしい・・・w
グラビデでよかったよ・・・まぢでw

大タコは、これもまた百烈拳使ってくるので、回避装備で。
が、こいつは、7−1のオークと比べると、静寂とか蝉全剥しとかの技があるので多少やっかいでした。

それでも、Sタルがサボテンのタゲ切って戻ってくる頃には撃破。
小ダコを二人で倒してクリア!でした。


時間の都合で本日はここまで。
なかなかに楽しい冒険でした!

このままランク10まで少人数でいってみるのも悪くない・・・と目論むエルがここに一人・・・。

【FF】近況報告
ずいぶんとご無沙汰です。
3週間ほどFFから遠ざかっておりました。

飽きたわけではなく。
むしろ、やりたくてウズウズしていたんですが。

リアル切羽詰って・・・っていうかまたか!って感じですが。
もうね。自分、余裕持ってやるとか無理です。
この切羽詰り具合が自分のペースだと思うことにしました。

えー今回は。試験だったのですが。マジ試験です。マークシートとか塗っちゃったよ!
12年ぶりくらいに本気で「試験のための」勉強しました。
12年前の若い記憶力があればなあ・・・と遠い目で現実逃避しつつ、なんとか乗り切りまして。

そんなワケでFF復活です。


復活してから、リンバス行って、新しいジョブをちょこっとだけ上げ始めて、メリポ行って、アサルト行って、豆クエ行ってきました!

超やってますな。


メリポは、いつもよく遊んでいるタルと、むか〜しナイトのレベル上げをちょっと一緒にやっていたモンクフレと一緒に行ってきました。
このモンクフレとは、自分が忍70越えたあたりから、一緒にメリポ行きたいね〜、と言いつつ、お互いどうにもタイミングが合わなくて、半年越しの念願叶っての一緒のメリポでした。

強い強いとは思ってましたが、さすがに強かった!
んでも、「イマイチだった〜」とか言ってるアタリはさすがです。

自分は、命中が・・・○| ̄|_
新エリアで山装備だときっついすね・・・。
ちょっと見直しが必要なようです。

3人ともものすごい久々メリポだったので、イロイロと反省点はあったようですが、すごい楽しかったー!
やっぱこういうのがいいです。
Designed by aykm.