a*holic

→FF11 いつものスパイラル



どうして今更彫金ギルドの見習いになっているのか。
また一人で勝手に罠にはまりました。こるです。コンニチハ。

事の発端は、最近のメイン金策だった空トリガーが売れ行き絶不調なことに始まります。
黒太子のせいで人が過去に流れているのか、そもそも空なんてもう流行らないのか。
とにかくこことところ売れないんです。

そんなワケで自分は次の金策をイロイロ探してみました。
そのうちの一つが、今更かよな感たっぷりの栽培。
どうやら倉庫キャラ総動員すれば、月に数十万は稼げそうです。
最初と途中の手間はかかるようですが、たまに様子だけ見て数十万なら割といいのかも?
と思いまして。
早速、倉庫たちに植木鉢をセットしようと思い、何がいいのか検索。
どうやら一番いいのは木の植木鉢らしいですが、これは高いので、最初は三国で売っている
普通の植木鉢を使うことにしました。

売っているのは以下のとおり。
・陶器の植木鉢(サンドリア)
・黄銅の植木鉢(バストゥーク)
・土師器の植木鉢(ウィンダス)

どれも1000ギル程度なので、倉庫全部に揃えたとしても初期投資としては、
それほど痛くありません。

が、自分は気付いてしまった。

・黄銅の植木鉢(バストゥーク)
彫金(見習):炎のクリスタル+ブラス板×3

自分の彫金スキルは、この時ちょうど10。
植木鉢の上限は16のようです。
思ってしまったんです。
植木鉢作って、彫金スキルも上げればよくね?

幸いにして、チョコ堀でとれた亜鉛鉱から作ったブラスインゴが手元に数ダース。
更に最近は自分のスキルがもうブラスインゴでは上がらなくなっているので、
掘った亜鉛鉱で倉庫のスキル上げしつつブラスインゴ制作中でした。

というワケでやっと上記のSSへ。
バス行って、見習いになって、インゴを板にして。
当初の思惑通り、何十個かの植木鉢を作って、各倉庫キャラに送ったところで
当然のようにインゴも亜鉛鉱も無くなりました。
残り3キャラが、植木鉢設置分の倉庫だけを空けて待っています。

どうやら栽培でギザールの野菜もとれるらしいので、設置できた分で
とりえあえず栽培を始め、チョコ堀しながら掘れた亜鉛鉱で残りの植木鉢を
作っていくことにしよう。そうしよう。

そう思って眠りについたのですが、次の日に冷静に考えてみると、
目的が当初の金策から全キャラへの植木鉢の設置へと華麗にすり替わって
いることにやっと気がつきました。

さてと。
本当に栽培で金策できるのは一体いつになるんでしょう。
Designed by aykm.